そのほか

Webライティングでは悩みの強いジャンルが書けると強い

ライティングの中で需要が多いジャンルは、一般的に悩みもしくは需要が強いものと言われています。 例えば、 金融→クレジット、キャッシング、債務整理 英語→TOEICの点数を仕事の関係でX点まで上げないといけない IT→スマホが...
そのほか

Webライターにも、クレジットカードは欠かせないが、適度に使おう

Webライティングを行う上で、クレジットカードの存在は重要です。 一方で、クレジットカードを使う上で、慎重な扱いも重要になってきます。 ここでは、Webライターにとってのクレジットカード(デビットカード)との 適切な付...
雑記

【良作】フリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

最近、お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが 税金で損しない方法を教えてください!(著者 税理士 大河内薫さん 若林杏樹さん) という書籍を読みました。 結論から言うと、強くおすすめ! 税金系の書籍の中...
そのほか

ITパスポート試験は取っておくといいよという話

先日、ITパスポート試験の合格証書が届きました。 ITパスポート試験というのは、ITの基礎知識およびITをビジネスの実務的側面に結びつける試験です。 けして難しくはないですが、やたらと範囲が広いです。 (この辺は、今後アッ...
そのほか

Webライティングは、ローコストで0→1を作り出せる

Webライティングのよさは、パソコンと回線、そしてランサーズとクラウドワークスのアカウントがあればスタートできることです。 そして、少額ではあるが、ネットを通じて売り上げを作り出せるという体験を得られることも、メリットと言えるでしょう...
そのほか

その文章は誰に向けたものですか?

Webライティング業がメインになると、「このWebライティングしている文章は、誰に向けたものか?」 という視点が重要になります。 例えば、クラウドソーシングで依頼を受けた文章であれば、「サイトの訪問者に知りたい知識を得てほしいor ...